関西ウォーカー自遊人 Trial

大阪 『天神祭』

千年の歴史を誇る水の都・大阪で受け継がれる祭りの魂。 25日、陸渡御(16:00~)

大阪きってのメインストリート・車道2車線を閉鎖し、ダイナミックな音色を響かせる「催太鼓」を
先頭に約3,000人の渡御列が、大阪天満宮を出発しました。

カラフルな衣装を身につけ太鼓を叩くのは「願人(がんじ)」と呼ばれる人たち。
衣装の黄色は「土」、赤色は「太陽」、青色は「水あるいは空」なそうです。
c0059485_1265652.jpg

中央公会堂東側・特設会場(外国の方たちの有料席)前で、打・舞・踊・が披露されました。
c0059485_1293090.jpg

リズムカルな地車囃子に合わせ、独特な踊り、別称「きつねおどり」 と。
c0059485_12122861.jpg


上空を走る阪神高速上を、けたたましくサイレンの音が・・・都心部の祭り模様でした。^^
c0059485_12235225.jpg


祭りのハイライト「船渡御」は、身動き取れない状態ですので、行きませんでした。^^
by trial05 | 2006-07-27 12:27 | Osaka