関西ウォーカー自遊人 Trial

凍てつく みちのく (かむろ)

雪景色の「醸室」を満喫してきました。 (1/8撮影)

仙台北部40㌔。
歴史的建造物[寛政2年(1790年)創業]の、酒蔵を活かした商業施設「醸室」が
昨年6月オープンしました。

ライトアップされていて、光は暖かそうでしたが、寒いのなんのってぇーーーッ!
関西の暖かさに慣れた体には、凍てつく寒さでした。ブルブルブル (>。<)




寒い時は、何と言っても暖かい食べ物!
伝統郷土料理、「はっと」を食しました。 (地方によって呼び名が違うけど)

小麦粉を練り、それを薄くのばし一口サイズに手でつんだものです。
イメージ的には和風ワンタンといったところでしょうか。

鶏肉出汁の醤油味。 美味かったぁ~~♪
by trial05 | 2006-01-30 21:20 | Sendai・Miyagi | Trackback
トラックバックURL : https://trial05.exblog.jp/tb/3455813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]