関西ウォーカー自遊人 Trial

越中八尾曳山祭


昨年、おわら風の盆へ行きましたが、八尾の土地柄に魅せられて、
5月3日に開催された  越中八尾曳山祭 へ。

富山藩の御納所として栄華を極めた越中町人文化を象徴し、今もなお伝承されている曳山祭。約270年の歴史を誇ります。
笛や三味線の格調高い曳山囃子が坂の町を包み込み、6基の絢爛豪華な曳山が車輪をきしませながら練りまわります。

                        * 画像クリックで 拡大します。
c0059485_21265258.jpgc0059485_21271217.jpg


夜は千余りの灯がともされた提灯山となって夜景に浮かび、
あたかも不夜城のごとく豪華の一語につき、祭は最高潮を迎え 夜更けまで繰りひろげられました!
c0059485_21321852.jpgc0059485_21324332.jpg



GW真っ只中の3日、名神高速→北陸道は、昨年(仙台へ)と違い イジョーな渋滞でゴザイマシタ~。
トーゼン、日中の絢爛豪華な曳山には間に合わず、ホテルで富山湾産お刺身夕食をゆっくり取り、
夕暮れ、 格調高い祭り暖簾と 大きな提灯を それぞれの家に飾りつけた八尾の町を散策し、
「提灯山」を 心ときめかせて 待った・・・!

それにしても、京都・祇園祭に匹敵する 格調高い祭りと 祭りバージョン町並みには 驚かされました。

・・・続く・・・



by trial05 | 2010-05-08 21:54 | おわら風の盆・北陸