関西ウォーカー自遊人 Trial

<   2010年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Square Osaka



c0059485_23104186.jpg



c0059485_2311268.jpg







by trial05 | 2010-10-29 23:13 | Trackback

土と炎の夕暮れ


c0059485_21552560.jpg


信楽・・・窯元・・・ かなり 引っ張りましたね~。 (^^;)(;^^) 


北海道の各地で 初雪が観測され、

大阪では“木枯らし一号”が おいでになり ^m^

12月上旬並みの寒さになりました。

車内はヒーター入れ、自宅ではファンヒーターを! 秋を通り越し 冬がやってきた! ^^;




by trial05 | 2010-10-26 21:59 | Trackback

土と炎 登り窯


2週連続、信楽へ行ってきました。(笑)  

c0059485_0272843.jpg



c0059485_0274719.jpg


役目を終え、長年使われてこなかった登り窯の垢を落し、より多くの人に知っていただきたいと
滋賀県立大学の学生グループ“信・楽・人”と、産業遺産・登り窯の改装を行なったそうです。

明山窯  のオーナーとは知らずに(笑)、あれこれお話しを伺いました。


大量の薪を燃料とする登り窯から、重油、灯油、電気、ガスを使用する『平地窯』へと移行していきました。

現在の信楽では、ガス窯、電気窯などの平地窯が主流になっています。





by trial05 | 2010-10-25 00:42 | Trackback

土と炎の余韻


  信楽     里山の夕暮れは 早い・・・ 

     里山風景や点在するアート作品を楽しみながら、某窯元 (陶印、「ら」)の工房へ。
     
c0059485_23574031.jpg


c0059485_2358250.jpgc0059485_23584974.jpg

 
* 画像クリックで拡大します。
  


窯元が多く集まる長野地区では、職住一体型の生活が
鎌倉時代から連綿と営まれてきたそうです。

工房と家の間の距離を 「味噌汁が冷めない距離」と呼び、当たり前のことを、当たり前に生きてきた・・・。 



デジタルカメラを始める前は、全国・・・とまでは行きませんが、窯元巡りを繰返してきたワタシでしたが、

2008年9月 多治見市 国際陶磁器フェステバル美濃  以来の窯元巡りになるでしょうか。

陶印、「ら」 の窯元で 登り窯を見せていただき、やっぱりお気に入りの信楽焼きと出会い、連れてかえりました。とさ♪ ^^




by trial05 | 2010-10-21 00:17 | Trackback

土と炎の散歩道

古い佇まいの町中に 点在する登り窯や 無造作におかれた陶器の数々。


窯元の町 信楽

c0059485_044919.jpgc0059485_0472122.jpg



c0059485_045125.jpgc0059485_0473914.jpg


* 画像クリックで拡大します。


「信楽まちなか芸術祭」 2010年10月1日から11月23日の会期で開催中です。


灰かぶりの現象による自然降灰釉(ビードロ釉)の付着、

また、薪の灰に埋まり黒褐色になる「焦げ」も含めた、炎が生み出す独特の焼き上がり・・・   

お気に入りの作品に ぜひ 出会ってくださいまし~♪




by trial05 | 2010-10-19 01:18 | Trackback

西日本最強! SHOP!!



・・・と ある 大阪・アメリカ村。^m^     通称 アメ村。

c0059485_023912.jpgc0059485_03783.jpg


c0059485_04289.jpgc0059485_044320.jpg

* 画像クリックで拡大できます。



主に中高生向けの街となってしまった・・・  けど、大人のお店もありますよぉ~♪

宮城北部の栗駒山からは、紅葉の便りが届いてますが、大阪は 夏日が続いてマス!




by trial05 | 2010-10-14 00:15 | Trackback

KOBE HARBORLAND


久々の神戸ハーバーランド! 

秋晴れの下、お子ちゃまもカップルもジージもバーバも 盛りだくさんのアーティストライブや 
ハロウィンスポットを  それぞれ満喫してましたッ♪

c0059485_038544.jpg



c0059485_0391795.jpg


                 タカラジェンヌ・・・?
c0059485_0393782.jpg




化石燃料枯渇推進Car 決定~ ^^;
by trial05 | 2010-10-12 01:25 | Trackback

東北一

ランドマークとも言える東北一の高さを誇るメインタワー「仙台トラストタワー」の上層階に、

東北初の外資系ラグジュアリーホテル 「ウェスティンホテル仙台」 が 2010年8月に誕生しました。

c0059485_2349432.jpg c0059485_23493145.jpg


c0059485_23505789.jpgc0059485_23511717.jpg


地上37階地下2階建てで、高さは、北海道・東北地方最高の180メートルとなるそうです。

ウェスティン大阪へは、時々行ってるので、大阪と ドー違うのか見てきました。(笑)
大阪は華やか(笑)、仙台は シンプルで高級感溢れておりました。
警備員がやけに多いなぁ~、と思ってたら、APECの仙台開催中だったのですね~。

ご丁重にも、1Fロビーから、杜の都仙台を見渡すメインロビー26階まで案内していただきました。
「お里帰りの時は、ぜひお泊りください。」  だとぉ~~!^m^

仙台はプチプチプチ東京化しており、伊達文化が・・・ 無くなりつつあるように感じました・・・。





car
by trial05 | 2010-10-09 01:00 | 仙台・宮城 | Trackback

仙台港


ぃやっほぉ~~♪ 仙台だぁ~~  \(^o^)/   ← 車で走れる喜びのカオ。^^
c0059485_2332155.jpg



c0059485_23323557.jpg



仙台新港へは 16:40着予定ですが、進路前方に 遅い船がいる(` ´)  とかで
予定より15分遅れの 16:55分接岸となりました。

接岸後にドライバーは移動するので、ゆっくり船内ラウンジで仙台港の夕暮れを見る事ができました。
(ホントーは、遅い船に イライラしているワタシでしたが)^^:




by trial05 | 2010-10-04 23:42 | Sendai・Miyagi | Trackback

太平洋 船旅


日常を離れ、ゆったりとした洋上の旅。 名古屋港 → 仙台港  21時間40分。

c0059485_10522731.jpgc0059485_10525287.jpg


c0059485_1055689.jpgc0059485_10561548.jpg

* 画像クリックで拡大します。


フェリーの旅を 「乗る」から「過ごす」 を優雅に演出している太平洋フェリー。

夜、昼、様々なジャンルのアーティストによる華やかなラウンジショーもあり
定期航路ながら、連続 「フェリー・オブ・ザ・イヤー」を受賞してるのもうなずける豪華客船です。


船舶は、M.S. KISO 、 M.S. ISHIKARI 、 M.S.KITAKAMI  の3隻。
過去、10回以上は乗船してますが、来年、新船「いしかり」が就航するようです。

新船 「ニューいしかり」8月26日進水式、2011年3月13日就航予定



by trial05 | 2010-10-02 11:17 | Sendai・Miyagi | Trackback