関西ウォーカー自遊人 Trial

<   2010年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

炎暑の天神祭 「陸渡御」


日本三大祭 (京都・祇園祭、東京・神田祭)の一つ、  大阪 天神祭・本宮 (7月25日)

クライマックスの「船渡御(ふなとぎょ)」に先立ち、『陸渡御列』 (りくとぎょ)が「催し太鼓」を先陣にメインストリート御堂筋へ。
ビジネス街、梅新南を練り歩きました。

c0059485_19534410.jpg



c0059485_19541298.jpg


↓ 画像クリックで拡大します。

c0059485_19543562.jpgc0059485_19545767.jpg



例年、大阪天満宮で撮影するのですが、今年の猛暑!腰が引け(笑)、涼しくなるであろう夕方・17時、
ビジネス街の高層ビルの影で、行列を待ちました。 いえ、車内で待っていた。(笑)

3年ぶりに使用した、 AF18-200mm F/3.5 、ズルズル伸びるレンズに 「ムッ」とし、^m^
思いついたのが、露光間ズーミング! ・・・暑さのあまり、望遠レンズで 遊んでみたのが ① と ②。^m^



by trial05 | 2010-07-29 20:12 | Trackback

暑中お見舞い申し上げます



連日厳しい暑さが続いておりますが、いかがお過ごしでございましょうか。

皆様も くれぐれもご自愛なさいますようお祈り申し上げます。


c0059485_1917458.jpg


       
    
                                平成二十二年 盛夏       Trial



by trial05 | 2010-07-27 19:25 | Trackback

京都・鴨川で夕涼み

夏!

猛暑続きで、外はギラギラ、カフェやビル内はキンキン
寒暖さで体調は・・・ ボロボロ、ガタガタ (´ヘ`;)

c0059485_024354.jpg



c0059485_0243361.jpg



京都の夏の風物詩・鴨川夕涼み風景は、カップルが等間隔でポツンポツンと座っているというもの。


ところが 今は違うんです!


ガイジンはんのグループ、女性二人のペア、数名のグループ、お一人様 などなど実に多様になりました。



by trial05 | 2010-07-26 00:31 | Trackback

でぃすいず 道頓堀



c0059485_22225097.jpg


c0059485_22231279.jpg


 ビルの名前は忘れましたが ^m^ 、

 館内モノクローム・フォトで、埋め尽くされてました~!

 
今日は “大暑”。   暦では、今日が一年で一番暑い日だそうです。 ・・・納得デス。(´ヘ`;)




by trial05 | 2010-07-23 22:28 | Trackback

暑ッ!



「猛暑日」、 「灼熱地獄」・・・。。。  連日各地で  ガッツリ(笑) 猛暑日が続いておりますが、

皆さま、どうぞ体調にお気をつけて、この夏を乗り切ってくださいませ。 m(_"_)m

c0059485_2229127.jpg



こんな熱帯夜には、ちょっぴり涼しい 「鴨川納涼床」で 風流に楽しんでみるのもいいですね。

c0059485_22375794.jpg


昨年は7月12日に納涼床料理 を 楽しんでました。

明日の京都の 最高気温は~ 37℃!!!  の 予報でゴザイマスよぉ~~。  アrarara  ( ̄▽ ̄;)



by trial05 | 2010-07-21 22:49 | Trackback

梅雨が明けて、猛暑が襲ってきた

長いタイトルですね~。(笑)

この頃のブログ、やけに長いタイトルが多いのは・・・ ナゼなんでしょうね~~。^^;


涼をもとめて アイスキャンドル。
c0059485_2334997.jpg



「暴れ梅雨」明け後は一転! 真夏の猛暑となりましたが、みなさまは3連休をいかがお過ごしだったでしょうか。

夜な夜な祇園祭へ出かけ、大量の画像をHDに取り込みましたが・・・ 現像する気も失せて(笑)

渋滞40~50㌔ともいわれた高速を走る気も失せ、エアコンとすっかりお友達になたワタシでゴザイマシタ~。





by trial05 | 2010-07-19 23:11 | Trackback

祇園祭 宵々山

15日、宵々山を迎えた。
32基の山や鉾が建ち並ぶ中心部は午後6時から歩行者天国に。

しかし、夕刻から強い雨がたたきつけ、雷鳴がとどろくあいにくの大雨!

山鉾町に響く祇園囃子も一時、激しい雨音にかき消された。

c0059485_132395.jpg


c0059485_1334242.jpgc0059485_1332064.jpg


* 画像クリックで拡大します。   SIGMA DP2


鉾町に最も近い 姉小路のパーキングへ停めたく車を進めましたが、激しい雷雨の為、車外へ出られず、
車内でしばし待機・・・。(雷怖いもん!)

1時間もすると、西の空がほんのり染まり、雨もあがり浴衣姿の観光客が 駒形提灯に照らされた豪華絢爛な山鉾の姿を楽しんだ。

人出は昨年の半分程度にとどまったようで、スイスイ歩けましたッ♪




by trial05 | 2010-07-17 01:58 | Trackback

祇園祭 「曳き始め」

17日に行われる祇園祭のハイライト 「山鉾巡行」を前に、
組み立てた鉾を試しに曳く「曳き始め」が 12日始まりました。

曳き初めされたのは、長刀鉾をはじめ、鶏鉾、月鉾などの5基。
時折雨降るあいにくの天候でしたが、鉾を曳く女性や子供らで大賑わい!

山鉾巡行で先頭を行く長刀鉾の曳き始め(最後)になると、コントラストの高い青空になった~♪
しっかぁ~し、暑さも一気に上昇~~。


♪コンチキチン     ♪コンチキチン
「エンヤラサー」  「ソーレ」 のかけ声とともに ゆっくりと山鉾が動き出した・・・。
c0059485_17352596.jpg


c0059485_17364343.jpg


長刀鉾の稚児 と 強力(ごうりき)さん。     * 画像クリックで拡大します。

c0059485_17372928.jpgc0059485_17383581.jpg



山鉾の中で「生稚児(いきちご)」を乗せるのは、山鉾巡行で先頭を行く 長刀鉾だけ。
稚児は毎年8~10歳前後の男児が勤める。

7月13日の「長刀鉾稚児社参」(お位もらいの儀)が行われると、この日から正式に「神の使い」となり、
17日の山鉾巡行まで潔斎に入る。

稚児はこの間地面に足を触れてはならず、移動は強力(ごうりき)さんの肩に乗っておこなう。
食事や着替えといった身の回りの世話は男性がおこない、母親であっても稚児に触れることはできない。





by trial05 | 2010-07-13 17:55 | Trackback

祇園祭  優雅に稚児舞


祇園祭の山鉾巡行(17日)で 先頭を努める長刀鉾の神事始め「吉符入り」が5日 
長刀鉾町会所で行われました。

* 画像クリックで拡大します。

c0059485_2243428.jpgc0059485_22441261.jpg



c0059485_22552120.jpgc0059485_22571955.jpg



今年の稚児を務める 徳力峰雪(10歳・中央)君が、クジャクの羽根が飾られた「蝶トンボ」の冠をつけ、
補佐役の禿(かむろ)2人と 町会所2階の窓際に登場。

祇園囃子に合わせて、身を乗り出しながら、無病息災などを祈る「太平の舞」を優雅に披露、
四条通に集まった大勢の買い物客らを魅了しました。



by trial05 | 2010-07-09 23:09 | Trackback

今日は七夕 

祇園の七夕 (?)

c0059485_19522652.jpg


c0059485_19524859.jpgc0059485_2035315.jpg

* 画像クリックで拡大します。



町の色々な場所で見られる、色とりどりの短冊に書かれた願い事を眺めていると、
自然と微笑んでしまいます。

「お二人も メッセージを ど~ぞ♪」


大雨もあがり晴れてきました。 今夜は天の川で 彦星さんと織姫さんは 会えるでしょうね~♪






by trial05 | 2010-07-07 20:02 | Trackback