関西ウォーカー自遊人 Trial

<   2006年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

暑中お見舞い申し上げます


厳しい暑さが続いておりますが、いかがお過ごしでございましょうか。

日頃から拙いマイブログをお引立てにあずかり厚くお礼申し上げます。
酷暑の折から、くれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げます。  2006盛夏 trial

c0059485_12492565.jpg

[PR]
by trial05 | 2006-07-31 12:50 | Trackback(1)

シャボン玉

♪シャボン玉~♪ らぁらぁらぁらぁ~♪♪

c0059485_10114452.jpg


パパと遊んでいたお嬢タン。急ブレーキをかけ、お写真を撮らせていただきました。^^
イッショウケンメイ吹いてくれたお嬢タン、ありがとぉ~♪  (^^)/
[PR]
by trial05 | 2006-07-30 10:09 | Trackback

Pool like mirror

久々に 雨上がりの午後(7/23日)、 蒸し暑かったですが
水溜りを写してみました… 
c0059485_12345738.jpg


都心部でしたが、薮蚊がすごく、数分で退散~。^^
c0059485_12354762.jpg

[PR]
by trial05 | 2006-07-28 12:36 | Trackback

大阪 『天神祭』

千年の歴史を誇る水の都・大阪で受け継がれる祭りの魂。 25日、陸渡御(16:00~)

大阪きってのメインストリート・車道2車線を閉鎖し、ダイナミックな音色を響かせる「催太鼓」を
先頭に約3,000人の渡御列が、大阪天満宮を出発しました。

カラフルな衣装を身につけ太鼓を叩くのは「願人(がんじ)」と呼ばれる人たち。
衣装の黄色は「土」、赤色は「太陽」、青色は「水あるいは空」なそうです。
c0059485_1265652.jpg

中央公会堂東側・特設会場(外国の方たちの有料席)前で、打・舞・踊・が披露されました。
c0059485_1293090.jpg

リズムカルな地車囃子に合わせ、独特な踊り、別称「きつねおどり」 と。
c0059485_12122861.jpg


上空を走る阪神高速上を、けたたましくサイレンの音が・・・都心部の祭り模様でした。^^
c0059485_12235225.jpg


祭りのハイライト「船渡御」は、身動き取れない状態ですので、行きませんでした。^^
[PR]
by trial05 | 2006-07-27 12:27 | Osaka | Trackback(1)

大阪天神祭 『御迎人形』

7月25日。 日本三大祭りの一つ「天神祭り」が行なわれました。

御迎人形は元禄期に祭の前に町内に飾られ、
祭になると船に高く人形を掲げて神霊を迎えたことが始まりとされている。
c0059485_0303697.jpg


2m.はあるでしょうか。
c0059485_0272170.jpg

弘化三年の『天満宮御神事御迎舩人形図会』によると44体あったが、
維新や戦禍で多くが焼けてしまい15体になった(うち14体は大阪府有形民俗文化財)。
御迎人形の多くは歌舞伎や能物を題材としており、和漢の歴史や物語の人物が多い。

残っている15体は船渡御の御迎人形船には飾られないが、
天神祭の期間中数体が、天満宮に展示されていました。

 ・・・つづく・・・^^
[PR]
by trial05 | 2006-07-26 00:33 | Osaka | Trackback

Harley-Davidson

ハーレーファミリーEXPO in 神戸。 7/22~23日開催されてます。

関西圏ハーレーディーラーなんですが、なんで大阪じゃなく神戸なの・・・?^^

アクティブエルダー   (飲んべい〇〇さん) (^^)
c0059485_1262635.jpg

06年モデル、200台以上勢ぞろい~! 試乗会もありました。
c0059485_1274995.jpg

集まれぇ~、アメリカンワールド
c0059485_1283554.jpg


写真のジャンルと同じように、それぞれカテゴリーがあり、集まると・・・喧々諤々盛り上がるぅ~
[PR]
by trial05 | 2006-07-23 12:13 | Trackback

祇園祭り・ 不易流行

不易流行  移ろうもの  譲れないもの

三日間行なわれた宵山も、 深夜(23:00pm)、山鉾町の方達で後片付けされておりました。
次の日はハイライトの山鉾巡行9時出発なのに、全てが下ろされ、早朝、又飾り付けるとか・・・

都心部が空洞化し、山鉾町で生まれ育った人が減っている。
以前なら当然だった「町衆の常識」も、受け継がれていないケースが目立つとか。

危機感から 対策を講じる山鉾町が出てきた。
裃の着付けに乱れが散見されるようになり「恥ずかしい」と、連合会が講習会まで開くようになった。
マンション住民から「町の歴史を教えて」という声が上がり始めたことだ。
「観光客に問われて『知りません』では子どもの手前、恥ずかしい」と、
新住民が山建てや 後片づけの日は 仕事を休んで祭りを手伝っている。

そんな思いが引き継がれてこそ、祇園祭は京都の誇りであり続ける。

様々なものが、恐ろしいほどのスピードで変化する時代にあって、
変わらないものをこそ大切にすることが、今はとても難しい。
安易に流されるのではなく、確固たる意志で変わらないものを守り続けるには、
大きな努力とバランス感覚が必要です。。。。 と。

c0059485_23222724.jpg

今夜が最後だから、写してもイイよ。と管理の方から許可が。 手前にはお賽銭箱がありました。
c0059485_23235914.jpg

提灯の明かりも・・・来年まで・・・ お疲れさまでしたっ!!!
c0059485_23251477.jpg


長い間、一連の祇園祭フォトをご覧頂きありがとうございました。 これでEndです。^^
多忙と祇園祭疲れ (^^) でレスが遅れましたこと、お詫び申し上げます~。
みなさまのサイトは拝見しておりましたが、コメも書けず失礼致しました。m(_"_)m
[PR]
by trial05 | 2006-07-21 23:31 | Trackback

祇園祭 宵山 

宵山(16日) 八坂神社の祭神

昨年は宵々山のスナップを撮りましたので、今年は祭りを司る八坂神社へ。
山鉾町界隈は通行止めで、史上最高の人出だったそうです。
境内では、夜店や 石見神楽奉納で賑わっておりました。
小雨も上がり、こちらは涼しく過ごしやすい境内でした。 (やれやれ・・・)
c0059485_21491867.jpg


c0059485_21494480.jpg


c0059485_21495992.jpg


人人人人・・・
[PR]
by trial05 | 2006-07-18 21:56 | kyoto | Trackback

祇園祭・ 13日

猛暑の13日(34℃)、日中の撮影は体力的にムリなので撮らないハズでしたが、
取材の所用があり、2時間程度でも、熱中症になり 点滴を受けておりました。

みなさまへのレスが遅れてしまい、申し訳ございませんでした。m(_"_)m

c0059485_2331596.jpg

13日、招待茶会が催されました。
c0059485_23323589.jpg

祭りの主役はひとりではない。
それぞれの立場で祭りをしっかりと支える人たちの熱意と力である。

毎年繰り返される行事を、無事に迎え終わることが重要だと 山鉾町の人々はいう。

13日、猛暑の午後4時30分頃、お囃子の練習が始まりました。
 「ボクちゃん! ガンバッてぇ~!!」
c0059485_23353844.jpg

心配そうに見守る・・・  大丈夫かぁ~・・・
c0059485_2337334.jpg


今宵は(14日) 宵々々! 猛暑のなか、史上最高の人出だったそうです。
今年は、連休にあたり人出も最高になるかも! 
行かれる方はくれぐれも熱中症にお気をつけて!!
[PR]
by trial05 | 2006-07-14 23:42 | kyoto | Trackback

京都祇園祭・お迎え提灯 ②

昨年はデジタル一眼を使い始めて3ヶ月目に祇園祭り。
精力的に撮っていたんですね~~。 けど・・・ちっとも進歩しない撮影です。(-。-)
祇園祭・ 鉾建 山建 (その1)
祇園祭・ 鉾建 山建 (その2)

10日、午後4時30分。 うだるような暑さでしたが、小さい頃から長い祭りの心意気を受け継いで行くのでしょうか・・・
c0059485_12343810.jpg


c0059485_12371498.jpg

アクシデント発生?
c0059485_1237474.jpg

さッ、行こぉ~~!
c0059485_12384181.jpg

付きそう親御さんも、無事大役を務め終えるか、心配なんですね~

c0059485_124113100.jpg

[PR]
by trial05 | 2006-07-12 12:43 | kyoto | Trackback