関西ウォーカー自遊人 Trial

櫛祭り

毎年、9月第4月曜日 午後1時  京都・安井金比羅宮
古くなったり傷んでしまった櫛やかんざしに、感謝をこめて供養するお祭りです。
女性の命とも言われる髪の美しさを引き立てる櫛をお祀りしていて、美願のご利益もあると。^^
c0059485_20282215.jpg

女性の「美」に対する願望は~、何時の世も永遠なりぃ~~ (_"_)
c0059485_20303683.jpg

「奈良時代」「平安時代」「鎌倉時代」「安土桃山時代」「江戸前期」「江戸中期」「江戸後期」「明治時代」
「大正時代」「現代の舞妓」まで、時代考証に基づいて時代別に髪を結い衣装をまとって、神社周辺を練り歩きます。
c0059485_20344349.jpg

やっぱり人気のあるのは、色気と馴染みのある明治・大正時代。
アマチュアカメラマンが付いて廻るのが、「舞妓はん!」 こればっかりは仕方ないな・・・.



c0059485_20384313.jpg


c0059485_20385762.jpg

 ↓ trialが一番キレイと思った方です。
c0059485_20394584.jpg

by trial05 | 2006-09-28 20:42 | Trackback
トラックバックURL : http://trial05.exblog.jp/tb/4639395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]