関西ウォーカー自遊人 Trial

湯立神楽・京都城南宮

帰阪後、待ちかねたように (^^) 初京都ドライブへ♪

湯立神楽(ゆたてかぐら)  1月20日 午後2時 城南宮にて。
神楽鈴や扇を手にして4人の巫女が「祓神楽」を舞い、襷がけの巫女が「文政六年癸未二月」(1823年)の銘を持つ直径70㌢近い大釜の前に進み無病息災、願望成就を祈ります。



「杓取の儀」といって柄杓で天の水を掬って大釜の湯に注ぎ入れる所作をし、
塩を撒いて釜を清め、沸き立つ湯に洗米・酒を入れます。
NHK報道カメラ班が入っており、その日21時のニュースを見ていたら・・・
trialが映っていたぁぁ~~。 ぎゃーーー!(>。<)
by trial05 | 2006-01-23 01:58 | kyoto | Trackback
トラックバックURL : http://trial05.exblog.jp/tb/3417438
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]