関西ウォーカー自遊人 Trial

祇園祭・ 鉾建 山建 (その2)

鉾 : 「重さ」約12トン   「高さ」地上から鉾頭迄約25m 地上から屋根迄 8m
    「車輪」直径約1.9m前後

山 : 各山とも構造、重量に大差なく、その飾り金具、人形の大きさにより
    多少重量が異なる程度で、「重量」約1.2トン~1.6トン

EOS KissDN+TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO
c0059485_23572442.jpg

c0059485_2359784.jpg
雨に濡れないようシートを被せ、終了~。 お疲れさまでした! (10日、月鉾)
c0059485_01494.jpg

追加記事
祇園祭の歴史は京都の歴史。1,000年の伝統を誇り、京都の歴史とともに歩んできたといえよう。
八坂神社の祭りで、毎年7月1日の吉符入から、31日夏越祭まで1ヵ月にわたって行われる。
一般には、17日山鉾巡行がひろく知られるが、 巡行を中心に、その前後、実に多彩な行事が催される。
現在では単に神社や 氏子だけのものでなく、京都市民全体の祭りとして繰りひろげられてます。
人気blogランキングへ
[PR]
by trial05 | 2005-07-12 00:07 | kyoto | Trackback
トラックバックURL : http://trial05.exblog.jp/tb/2259623
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]