関西ウォーカー自遊人 Trial

#DP2M 舞鶴赤レンガ 


 京都府 舞鶴赤れんがパーク     10月13日

明治36年に建てられた旧舞鶴海軍兵器廠魚形水雷庫であったものが
現在は赤れんが博物館として活用されている他、
その多くが国の重要文化財に指定されてる貴重な建造物。

明治時代に建てられた赤レンガはデザインが凝っていて、大正時代に建てられたものはシンプルで合理的、
すぐに 見分けがつきました。


*各画像クリックで 960pixelに 拡大します。
c0059485_0141053.jpg



c0059485_014359.jpg



c0059485_015976.jpg


舞鶴道・東舞鶴ICで降り、町へ入ると・・・ なぜか 寂しさが漂ってくる・・・

近くには舞鶴港も 大きな舞鶴海上自衛隊もあり 車の往来が多いというのに・・・

明治・大正の浪漫が薫る 赤れんがのまち なんですが、 どうも 忌まわしい戦争のニオイ(?)が。
戦争を知らないワタシなんですが。。。

岸壁の母のセイなんでしょうか・・・ (笑)  海上自衛隊の艦艇が多く停泊してるセイでしょうか・・・

      ・・・続く・・・




WEB STAGRAM



#Android photograph





[PR]
by trial05 | 2012-10-17 00:33 | DP2Merrill | Trackback
トラックバックURL : http://trial05.exblog.jp/tb/18571545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]