関西ウォーカー自遊人 Trial

西陣 路地(ろーじ) 

京都には 図子(ずし) や 路地(ろーじ) と呼ばれる路が多く存在している。

c0059485_23311381.jpg


正方形が基本であった平安京の条坊制度は商業の発達と共に形を変えた。
c0059485_2332316.jpg


少しでも多くの店舗を道に面するようにさせるため、コ型に家が並ぶようになり、路地と呼ばれるように。
c0059485_2333141.jpg


厳密な区別は無いが、感覚的に通りに抜けているのを図子(辻子)、コ型を路地(ろーじ)と呼ぶことが多い。
c0059485_2334419.jpg


どこまでも車で入って行く trial号を悩ます 図子と路地・・・!!  (撮影は足で稼げってカ) ^^;

過去、一方通行の図子を進んだら・・・ 途中から更に狭くなっており、ドアミラーを閉じても、通れず・・・

ぅあ”ぁーーーーッ、どないしょ~~ (◎o◎)


ニヤニヤして家から出て来られた オジサマ、、、 「コッチでUターンしなさい」・・・
ご自分のパーキングスペースへ誘導してくれ、なんとも ご親切なお方にお会いして、「ほっ」とした。 アリガトォゴザイマシタ~。(_"_)

教訓: 京都の図子と路地には 車で入るな!! ^^;



[PR]
by trial05 | 2010-02-24 23:51 | Trackback
トラックバックURL : http://trial05.exblog.jp/tb/13812877
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]